2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:パンダさんとハリネズミ の記事リスト(エントリー順)

パンダさんとハリネズミ 視聴完了。 ドンヘとチェ・ジニョクがチョア~

kage

2013/09/07 (Sat)

SJのドンへ主演ドラマ「パンダさんとハリネズミ」観終わりました。

ハリネズミのように尖った心を持つ孤独な天才パティシエ、コ・スンジ。
ひょんなことから潰れかかったカフェ"パンダ"で働くことになったスンジは、マイペースなオーナー、パン・ダヤンと出会う。ケンカばかりの2人に、スイーツのような甘い恋は訪れるのか・・・!?


ラブコメなんだけど、後半はスンジ(ドンへ)の出生のことが明らかになって、

ウルウルです






相関図お借りしました。 ありがとうございます。

パンダさん相関図





亡き両親の残した「パンダカフェ」を守るパン・ダヤン(ユン・スンア)。

ぱんだ16-9





天才的なパティシエだが孤独で気難しいコ・スンジ(ドンへ)は、出所後、パク・ビョンムが営む

ケーキ店「モーツァルト」で、働いていた。

ぱんだ15-2





ビョンムはスンジを本当の孫のようにかわいがっていました。

ビョンムの娘ミヒャンが、ある事件で服役していたが出所する。

ビョンムを気遣うスンジは、家を出ようと決める。

そんな時、「パンダカフェ」のパティシエ募集の張り紙を見つけたスンジは、

「パンダカフェ」で住み込みで働くことになります。



韓国で有名なケーキ店「サンノレ」の社長チェ・ウォニル(チェ・ジニョク)は、

子供の頃からダヤンに想いをよせている。

ぱんだ15-1





偶然「サンノレ」に送られてきたダヤンの履歴書から、2人は再会します。

「サンノレ」はウォニルの継父ジェギョムが実権を握っていたが、そのやり方に反感を持つウォニルは、

父が残した「サンノレ」を守ろうと、継父をぶつかる。



スンジも服役中見た「サンノレ」のジェギョムにあこがれ、弟子入りしようと

出所後「サンノレ」を訪ねるが、無下に断られ、ジェギョムと対抗する。




「モーツァルト」店主ビョンムは行方不明になっている孫のミヌを探していました。

同じくダヤンとウォニルも子供の頃仲良くしていた男の子ミヌを探していました。



やがて、ミヌという少年はスンジで「サンノレ」会長ジェギョムの子であると判明。

ジェギョムは、昔「モーツァルト」で働いていたのだが、ビョンムから

辞めさせられ、それを逆恨みし、ビョンムの娘ミヒャンに近づいたのでした。



ジェギョムはミヒャンとの間にできた子ミヌを連れて「サンノレ」にやってきたのでした。

ミヌ=スンジは、そこでダヤンとウォニルと出会いますが、父ジェギョムに暴力を振るわれ、

やがて行方不明になってしまう…



ぱんだ15-6

このジェギョムという男、かなりの悪いヤツなんです。

「サンノレ」にやってきたのも、ウォニルの父が亡くなったのを知って、

ジョンレと結婚、「サンノレ」を乗っ取ったのです。

スンジのデザインを盗んだり、勝手に芸能人をモデルにしたり、店のお金を横領したり。

すべてが明るみになると、ビョンムとスンジを亡きものにしようとする。

保身のため、自分の子供の命を狙いますか!!



みんないい人ばかりなのに、このジェギョムだけ悪いヤツでしたわ。

そのせいで、スンジはとても苦労して心に傷を負って生きてきたのです。

大人になってもその記憶がないスンジ。

本当のお母さんとおじいさんといるのに、分からないままなのが、とっても切ないのですよ。





ここまではスンジの生い立ちと心の傷のことばかり書いたのですが、

ダヤンをめぐってのスンジとウォニルの三角関係も中々、楽しいです。

スンジとウォニル、ライバルなんだけど、仲良すぎ!!

ぱんだ16-5


やっぱり縁があったのですよね。




結末は、ジェギョムは警察に捕まり、スンジがミヌだったとわかります。

スンジが出所後ビョンムの元にいたのに、気づいてやれなかったと自分を責めるビョンム。

でもやっと本当の家族になれました(涙)

ぱんだ15-3

ぱんだ15-4

ぱんだ15-5

ぱんだ16-8

こうして家族が再び、暮らせるようになりました。 良かったよ~~(涙)





ビョンムおじいさん、町のケーキ屋さんと思いきや、実はとてもすごいパティシエだったんです。

そして、新生「サンノレ」。

ぱんだ16-1

ぱんだ16-2

ぱんだ16-3

ぱんだ16-4

ぱんだ16-6

ぱんだ16-7




いやぁ、素敵なケーキ屋、カフェになること、間違いないですね。

爽やかなラストでした。




どうかな~と思って、観始めたけどとても楽しめました。

ハリネズミのように、トゲを持ったスンジにキュン。

そして、ダヤン一筋格好いい兄貴ウォニルにやられました❤


ドンへとチェ・ジニョクは私がリタイアした「大丈夫、パパの娘だから」でも

兄弟役で共演していました。

知らなかった…


でもこのドラマのチェ・ジニョクssiはとっても良かったですよ。 好青年。

そして声がたまらん。

あっ、ご存じの方もいると思いますが、「ジレット」の男性用カミソリのCMに

出ています。

これも知らなかったけど、何度か見る機会がありました。

これ~

じれっと1






ドンへ大好きな方、応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。
スポンサーサイト