2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:となりのイケメン の記事リスト(エントリー順)

となりの美男<イケメン> 視聴完了。

kage

2013/07/25 (Thu)

イケメンシリーズ? 「となりの美男<イケメン>」 観終わりました。




オーシャンビレッジ402号室に住むドンミ(パク・シネ)、高校時代のある事件が

原因でひきこもり。

部屋で校正、編集の仕事をしています。

となり1-2




401号室に住むWeb漫画家、ジンラク(キム・ジフン)。

ドンミの事が好きだが、純情すぎて、何も言えずにいる。

アシスタントのドンフンと一緒に暮らしてる。


ドンミのひきこもりを題材に漫画を書いています。

となり1-3




ほとんど部屋から出ないドンミの楽しみは、向かいのマンションに住むテジュンを

覗き見すること。

となり1-4





ある日、いつものようにテジュンを覗き見していると、テジュンの従弟エンリケ(ユン・シユン)

に見つかってしまう。

エンリケはスペインから来たゲームクリエーター。

となり1-5



人懐っこく、前向きなエンリケと知り合って、ひきこもりのドンミが

外の世界に出ていくようになるお話です。


しかしエンリケがスペインでアニメ制作の仕事をして、夢を叶えてほしいと願うファン達が

エンリケとドンミの仲を妨害します。

スペインで夢を叶えてほしいと思うドンミ、このへんが物語のヤマです。


エンリケはそんなファンたちの所へドンミと乗り込み、ファンの妨害でドンミが

傷ついているのに、夢を叶えても意味がない。

ドンミの悪口を言ってる間は、スペインへは帰国しないとはっきり言います。


となり16-1

となり16-2




そしてドンミとエンリケは旅行へ出かけ、その後、エンリケはアニメ制作のため、

スペインへ帰国します。








そして1年後…

ドンミは出版社で働いていました。

エンリケと出会って、外の世界へ飛び出す事ができたのです。

オーシャンビレッジの住人たちにも幸せが訪れました。


となり16-5

となり16-6

となり16-7





ドンミが部屋から向かいのマンションを除くと、そこにはエンリケが!

となり16-9

となり16-8


エンリケ、帰ってきました!!



ドンミの事をずっと好きだったジンラク。

想いは叶わなかったけど、新しい恋の予感。

やっぱりひきこもりさんと縁があるようです。

となり16-10

となり16-11


となり16-12




今までちゃんと出演ドラマを観たことなかったキム・ジフンssi。

もう正統派イケメンですよね❤

ドンミをめぐるエンリケとの三角関係ですが、全然トゲトゲしてなかった。



ドンミとエンリケのキャラもあって、全体をとおしても、ホンワカした感じの

ドラマでした。




ドンミの事が好きなのに何も言えず、毎朝牛乳にメッセージを貼るジンラクさん。

エンリケが部屋を追い出され、ドンミの部屋にやってきたのが心配でたまらない

ジンラクさん。

そんなジンラクさんが好きでした~。

となり1-1

となり6-2

となり6-4

となり6-5

となり6-6




ユン・シユンくんはキムタック以来でした。

明るく前向き、そんな役が似合うなぁ、エンリケも思いっきりそんなキャラでした。

ラストも住人のみなさんにハッピーが訪れ、まとまりましたよ。

ドラマチックじゃないけど、ホンワカなドラマでした。

「となりの美男<イケメン>」って、ジンラクさんのことでしょうかね?

確かに、イケメンですね









キムジフンさん大好きな方、応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。
スポンサーサイト