2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:僕らのイケメン青果店 の記事リスト(エントリー順)

僕らのイケメン青果店 視聴完了。

kage

2013/06/29 (Sat)

小さな青果店からスタートし、大きな食品流通会社にまで成長させた青年実業家の実話をもとにした“イケメ

ン”たちによる新感覚の青春ラブストーリー。

主演は、チ・チャンウク、ワン・ジヘ。



相関図、お借りしました。 ありがとうございます。


せいか相関図





両親がいなくて、妹テインと祖母と暮らすテヤン。

同じ中学に通い、教会の施設で暮らすジンシムに恋心を抱いている。

ジンシムは、美しい母と2人で暮らすカオンと知り合い、親友になる。

ある日、カオンの伝言を伝えなかったテヤンのせいで、カオンは事故死してしまう。

カオンの母、カンソンはテヤンを責め、許すことはありませんでした。

カオンは、ずっと離れた暮らしていたモクグループ会長である父と暮らすことに

なっていました。

カオンの母カンソンは、ジンシムにカオンになることを提案し、ジンシムは

これを受け入れ、町を離れていきました。




成長したテヤンとカオン(ジンシム)は、青果市場で、お互いを知らず、

再会し、好意を抱くようになります。

カオンはテヤンの正体に気づきますが、ジンシムと名乗らず、テヤンを

避けるように。

テヤンはトラック行商から始めて、店舗「新鮮マン」を開業します。

「新鮮マン」のメンバーは、酔っ払って偶然出会った、ユボン、チャンソル、

ホジェ、ギヨン。



カオンが会社で、カンソンと一緒にいる所を見たテヤンは、

カオンがジンシムではないかと思うようになる。

カオンの父モク会長の元に、中学生のカオンとジンシムの写真が送られてくる。

モク会長もカオンに疑問をだくようになり、調査を始める。

カオンが事故死していたことを知ったモク会長は、だましていたカンソンに

憤慨し、許すことができない。



そんな中、「新鮮マン」でクレーマー騒動が起き、やがて暴行騒ぎになり、

店は閉店に追い込まれてしまう。

それは、カンソンと通り引きをしたスルによるものでした。

スルは母の保釈金を出してもらう代わりにやったのでした。




カオンがジンシムだと知ったテヤン。

昔の関係に戻る事ができました。



モク会長からも見放され、流産してしまったカンソンはショックで

おかしくなってしまう。


店舗を続けてほしいとモク会長に頼むジンシムだが、カオンの死が

テヤンのせいであると信じるモク会長は聞く耳を持ちません。



やがてトラック行商を始めるテヤン。

離れていったメンバーも戻ってきました。

そして季節が流れ…





モク会長は、ジンシムを受け入れたようです。

ジンシムはモクグループで働いています。


せいか2

せいか3





「新鮮マン」の”キリン”こと、ユボンにも恋の予感。

せいか4





テヤンの事が好きだったダンビ。

ダンビの継母は、モク会長の元妻。

継母に反発していたダンビも、優しい継母に心を開きました。

せいか5






最初はお坊ちゃんだったスル。

母の保釈金のために、「新鮮マン」を売ったかたちになりましたけど、

ダンビの父の代わりに、青果市場で働いています。

そんなひどい事をされたのに、スルを許す寛大な心を持ったテヤンなのでした。

せいか6

せいか7






この母は恐ろしいよ!

娘カオンの死を隠して、ジンシムをカオンに仕立てて、ず~と夫のモク会長を

騙していました。

優しい父を騙すことに後ろめたさを抱くジンシムを脅して、ウソをつき続けて

いました。

バレずにここまできたのが、不思議。

最後は心がおかしくなってしまい、病院に入ります。

誕生日に戻ってきたカンソンに、わかめスープを作ったジンシム。

そんなジンシムに、「今度はジンシムがカオンになった日にわかめスープを作る」

と言ったことが、せめてもの救いでしょうかね。

せいか8






ジンシムを「新鮮マン」に呼び出したテヤンは、プロポーズします。

うなづくジンシム。

せいか11

せいか12



なんと、指輪がパプリカの中!!

普通はないでょうけどね…

サプライズすぎ!!

せいか13

せいか14







テヤン、ジンシム、玉の輿を狙うテヤンの妹テイン、3人は穏やかな時を

過ごしています。

昔、貧しかったけど、仲良く楽しく過ごしていた3人。

嬉しい3ショットです。

結婚指輪をしていたから、モク会長にも許されて、テヤンとジンシムは

結婚したのですね。

いろいろあったけど、初恋が実りました!!

せいか15






「新鮮マン」今日も開店です

せいか16

せいか17

せいか18

せいか19

せいか20





チ・チャンウク演じるテヤンは、何かを得るための努力を惜しまない、

熱い男子でした。

壁にぶち当たっても、正攻法で立ち向かうんです。

そして、彼の誠意はちゃんと届くんですよね。

成功していく姿は、気持ちがいいです!

お初の彼ですが、チャンミン(トン)に似てないですか? 中々のイケメンです。

せいか24





「新鮮マン」メンバーで、元アイドル、チャンソルを演じた

シン・ウォンホくん。

女性問題で事務所に契約を切られてしまう。

ヌナだと言ってた女性と実は愛を育んでたのよ。

そしてパパになっちゃうの!!

後の方では、もう1度ヌナの後押しで芸能界に復帰します。


「ビック」で知ったウォンホくん、もうイケメンですね


せいか23

せいか26




実話を元にしたサクセスストーリーなので、そちらは楽しめましたけど、

テヤンとジンシムのラブのドキドキ感はあまりなかったです。 なぜかな…

初恋は実りましたが、2人のキスシーンにもモエナカッタ。


カオンとして生きることを選んだジンシムですが、優しい父に

申し訳ない気持ちをいつも持っていて、お嬢様になっても、変わることは

ありませんでした。

母カンソンの気持ちもいつも考えていて、本当にいい子でした。

演じたワン・ジヘssi、とっても良かったです。

好きな女優さんです。







応援クリックいただけると嬉しいです。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。







スポンサーサイト