2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

カテゴリ:優しい男 の記事リスト(エントリー順)

kage

| |

優しい男 視聴完了。

kage

2013/05/21 (Tue)

カンマルのソン・ジュンギにやられた!! という感じです。

オープニングで19話まで涙を流していたマルですが、最終話では笑っています。

これがすべてを物語ってる…ですよね。




事故後、再会したマルとウンギ。

ウンギは事故の後遺症で記憶がありません。

マルもまた事故で頭に後遺症?が残っています。


記憶がないままでウンギはマル、パク弁護士らと会社を取り戻すべく、ジェヒ、アン秘書と

戦います。

ウンギはだんだん記憶を取り戻していきます。

センターラインを越えて、マルの車と衝突したことを。



ジェヒは、警察に自首し、マルが被った事件も自分がしたと罪を認め、服役します。

アン秘書、追い込まれウンギを刺そうとしますが、マルがかばって刺されてしまう。

マルはそのことをウンギに悟られないようにし、一人暗闇に倒れます。

マル、死んじゃうのぉぉ(ToT)


優しい20-2

優しい20-3


今の人生を終わらせ、次の人生でウンギと再会したいと願った。

その時は誰でもできる平凡な恋愛をしたい…

胸に刺さりますね。

ウンギとの事故の時、避けられたにも関わらず、避けずに衝突した、これも

そういう理由だったようです。

辛すぎるマルの人生だよ。

マル、今まで欲しいものがあっても手に入らず、自分の人生を嘆いてるような

事をジェヒに言ってました。

そんな人生を終わらせて、新しい人生でウンギと出会って平凡な恋愛をしたいって…

マルの人生って、本当につらいだけだった。






7年後、ジェヒとアン秘書は出所しました。

ジェヒは息子とも会えてないようですが、ウンギには感謝の言葉が出るようになりました。

優しい20-4




このドラマでお初のパク弁護士。

ウンギの事をず~と思っているんだけど、ウンギはマルが好きだから、

自分の思いは抑えて、彼女を助けていくんだよね。

その優しさ、とても良かったです❤

優しい20-5





海辺の街の診療所で医師として働いているマル。

あぁ、良かった!!

アン弁護士に刺され、暗闇に倒れたマルでしたが、恩師の計らいで、アメリカで勉強し、

医師になったようです。

生きていました!

でも記憶を失ってしまいました。

優しい20-6

優しい20-7




ウンギもまた診療所の近くで、パン屋を開いていました。

そしてサンドイッチを食べるマルを、影から写真を撮っています。

そんなウンギにマルは…

「いつから僕に気があったんですか?」と尋ねます。

「結構前から」と答えるウンギ。




ベンチでウンギを待ってる?マル。

ペアリングを渡します。

その指輪は、ウンギの記憶が戻り渡せなかったものでした。

ずっと持っていたんですね。

優しい20-8

優しい20-9

優しい20-10

優しい20-11

優しい20-12




マルの願い…新しい次の人生でウンギと出会って、誰でもできる平凡な恋愛をする。

これが叶った瞬間です。

最後は「幸せです」 



マルの記憶が戻ったのか? これがわかりませんが、マルに幸せが訪れて

本当に良かったです!!


でも、どうしてジェヒやウンギのようなヨジャを好きになっちゃうのかね~

マルならもっといい女性に出会えるはずなのにね。

それから、海辺の街で再会できたのは、全くの偶然なのか? 

これが解らなかったのは私だけでしょうか。




3月のソウル旅で、ガイドさんから「ハッピーエンド」と聞いていたので、

(ガイドさん、聞いてないのに教えてくれました(>_<))

安心はしていたけど、マルがアン弁護士に刺されてしまって、大丈夫かなと…

それでもって、刺されたことを知らないウンギが、マルをずっと引き止めるもの

だから、何してんだ!! とちょっと怒りを覚えたわ!



3月ソウル旅では、「マルの家」にも行くことができ、思い入れが一段と

強かったです。



これからウンギと恋愛して幸せになっていく…そう思えるラストでした。

マル、良かったね!  見たら誰もが思うはずです。




ソンジュンギ大好きな方、応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。
スポンサーサイト

優しい男 7~9話

kage

2013/04/15 (Mon)

ジェヒの兄ジェシクが刑務所から出所する。

マルの携帯からジェヒに電話をかけるジェシク。

優しい7-1



家に戻ったマルはジェギルからジェシクが出所したことを聞く。

ジェシクに会うため家を出たマルは、家の前でウンギに会います。

ウンギ、とっさに写真を隠します。



アン秘書の差し金で渡された写真のジェヒとマル。

初対面かと思われた2人は、深い仲だったと知る。

優しい7-2



その後、パク弁護士に会ったウンギは、マルの素性を聞かされます。

優しい7-3

優しい7-4

優しい7-5

優しい7-6

優しい7-7




マルが兄ジェシクに、自分の事を言ったと勘違いしたジェヒは、

会長に、

優しい7-9


そしてマルに危害を加え、

優しい7-11

ウンギに二度と会わないよう覚書にサインするよう電話します。

さもなければ、大事な人が痛い目にあいますよと。



マルから別れようと言われ、酔っ払ったウンギは、マルを訪ねたジェヒによって

家に連れ戻されます。

そして外に出られないよう見張られます。




会長はジェヒの事を信じていないようです。

優しい7-12



その会長が、テープをチェックしていると聞くアン弁護士。

ジェヒとキスしている所がばれるかも… ピンチ!

優しい7-13




兄ジェシクからの電話で、マルが自分の事を話さなかったと知ったジェヒ。

勘違いに気づいたんですね。

お詫びのつもりか、ベッドを抜け出し、お弁当を作ります。

優しい7-14




雨の中、家を抜け出したウンギは、マルの家に行き、自分の気持ちをぶつけます。

優しい7-15



ウンギを抱きしめたマルの視線の先には… ジェヒィィィ!

優しい7-16

優しい7-17


ジェヒは持ってきたお弁当を置いて、去っていきます。

ウンギを家に入れ、傷の手当てをするマル。

食べるものを買いに行くと言って、家を出ます。

道の脇にあったジェヒの作ったお弁当を見るが、そのまま行くマル。



翌朝、マルがウンギの服を買いに行き、家の前まで戻ってきます。

そこでジェヒからの留守電を迷った末、確認します。


会長が防犯カメラをチェックしていることに気づき、追い込まれたジェヒと

アン弁護士。

そこでジェヒは自作自演を、

優しい8-1

優しい8-2

そう言って、別荘にマルを呼びつけます。

マル、行きますよね、これは。

それが解っていてのジェヒの自作自演なのでしょう。




そしてウンギには、メールを送ります。

優しい8-3



何も知らないマルは別荘へ。

ジェヒの手当てをします。

そこへマルにジェシクから「プサンにいるから…」と電話がきます。

ジェヒの自作自演だと気づいたマルは…

優しい8-4

優しい8-5

優しい8-7

優しい8-8

優しい8-9


あまりにも身勝手なジェヒに振り回されてきたマル。

マルの気持ちは完全に踏みじられてしまいました…

何という悪女なの!!!

これで決別ですよね? 



ウンギも別荘に来ていました。

2人の会話を聞いてしまい、その場を去るウンギ。


マルが外へ出た所で、ウンギの車が発進します。

性懲りもなくマルに電話を掛けるジェヒに、

「ウンギを巻き込んだことを後悔している」と言います。




ウンギはマルの部屋にあった写真の海に来ていました。

一緒に行こうと言われたのを思い出し、マルもやってきます。

「ある人と来る約束をしたが、来れなかった。 その人はハン・ジェヒ」

と言うマル。

マルの言葉に1人その場を去るウンギ。




ジェヒは、ある資料を持ち出そうとしていました。

これで会長と取引するつもりでしょう。


この資料は、テサングループの不正を暴いてほしいと頼まれたものでした。

だがジェヒが断ったため、その男はジェヒに襲いかかりました。

男を払おうとしたところ、男は家具の角に頭をぶつけ、死んでしまったのです。

そう、マルがジェヒの罪をかぶったあの事件です。

優しい9-1

優しい9-2



財産整理をする会長は、パク弁護士と電話中。

そこへやってきたジェヒは、ウンソクにもウンギと同じように財産を

分けてほしいと懇願します。

その時、発作で倒れる会長。

ジェヒは、薬を渡しません。

そのやり取りは、パク弁護士に聞こえていました。

優しい9-3

優しい9-4

電話をかけようとするジェヒを止めるアン弁護士。

ウンソクの事だけを考えてと言います。

2人は倒れた会長を放置したのです。



電話でその様子を聞いていたパク弁護士は、警察に行くとアン弁護士に言います。

アン弁護士は、パク弁護士の父親がウンギの母の事故死に関わっていた。

それをウンギに話すと脅します。

ウンギを思うパク弁護士は、どうすることもできません。



ウンギはパク弁護士から、会長の死を聞かされます。

そしてマルと行ったあの海へ車を走らせます。

マルの車を見つけたウンギはセンターラインを越えて…

優しい9-5

優しい9-6

優しい9-7

優しい9-8

ウンギの事故のニュースが流れます。

カンさんも重体とも。





1年がすぎて、マルは詐欺師のようなことをしています。

事故のためか、具合もあまり良くないようです。

優しい9-12



会長もウンギもいなくなり、テサングループの会長きどりのジェヒ。

優しい9-13




退院後、行方が分からなくなていたウンギ。

ヒョン秘書とマルの家を訪ねなす。

ヒョン秘書が忘れ物を取りに行き、1人になったウンギは…

優しい9-14


子供たちと落書きをするウンギ。

そこを通りかかったマル。

優しい9-15

優しい9-16

優しい9-17


「カンマル」と書けないウンギに驚くマルなのでした。

ウンギ、事故の後遺症なのでしょうか?

「カンマル」と書けずに、子供たちに笑われています。

以前の表情と全然違うウンギでしたね。
 




今回も許せないジェヒでした!

もうマルの気持ちは完全に離れましたよね。

倒れた会長をアン弁護士と放置して、死なせてしまうなんて!

恐ろしい女です!

監視カメラの件で、追い込まれたジェヒ、だけど会長の死、ウンギの事故で

再び、状況が好転しました。



そしてウンギに心が傾いているようなマル。

でもそこにウンギの道ずれとも言える事故。

なぜか、笑っているようだったマル。


新しい展開が始まります。



長々と読んで下さり、ありがとうございます。
ぽち、いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございます。

優しい男 4~6話

kage

2013/04/10 (Wed)

マルは昨日の夜、アン弁護士とキスしていたジェヒを思い出していました。

一方ジムで、ジェヒもマルに送られて帰ってきたウンギの事を思い出していました。

優しい4-1

優しい4-2

ウンギとジェヒ、またまた火花バチバチ。

どちらも引かないですわ。



2人がジムから出ると、現れたのはマル。

昨夜ジェヒの前で、マルはウンギと会う事を約束していたのです。

そこに会長も来て、アン弁護士、パク弁護士も含め5人で、ブランチをする

ことに。

そこで会長は、大学を除籍になった理由をしつこくマルに聞いてきます。

ジェヒは気が気ではありません。

すると、ウンギは、ジェヒのことについて、

優しい4-3


そしてマルの過去には興味がないと言ったウンギに怒る会長、

ウンギもみんな席を立ち、マルとジェヒは2人きりになる。


「何がほしいの?お金? それとも復讐?いっそお金をよこしなさいと

言いなさい」というジェヒ。

優しい4-5


「姉さんみたいな人はそんな所にいちゃだめだ。降りてこないなら

僕が上がっていく。」

優しい4-4


マルが外にでると、ウンギがいました。

もう会うのはやめようというウンギに、マルは、

「どこか素敵な場所でキスして別れましょう。 探しておいて」と言う。




テサンでの会議。

買収に必要な1200億が足りず、青森のリゾートを売却することが決まり、

ジェヒが担当することになります。

ウンギは母との思い出のリゾート売却を反対します。



そして、ジェヒ、ウンギは日本の青森へ。

そこでも激しくやり合う2人。

優しい4-6



どうしてもお金をねん出できないウンギは、マルに電話します。

「キスの場所は見つかりましたか?」と聞くマル。

ウンギの元にジェヒがやってきて、2人の会話が電話から聞こえてきます。



資金を集める方法が見つからないウンギは、芝生の上で寝てしまう。

なんとマルが青森へやってきて…

優しい4-7

そして売却先のローリング社が、中国で有害物質を垂れ流していたことも

調べ上げ、契約をできなくしました。

友人ジェギルまで動員して、財務表と格闘するマルは、本当に天才ですよ!




会長は、ウンギにきつく当たりますが、実はウンギの事をすごく思っている

ようです。

みんなが背を向けても、ウンギを守ってくれとパク弁護士に頼んでいます。

優しい5-1

優しい5-2





思い出のリゾート売却はなくなり、ウンギはマルと会う約束をし、

待っています。

優しい5-3



契約が出来なかったジェヒは、10分だけ会ってほしいとマルを呼び出します。

ウンギの元へ行こうとするマルを止めるため、海に飛び込みます。

そんなジェヒを助けるマル。

優しい5-4

優しい5-5

優しい5-6

優しい5-7

優しい5-8

優しい5-9

優しい5-10

ここでも虫のいいことを言うジェヒ。

いつかは戻るからって!




マルをずっと待っていたウンギ。

ウンギにキスするマルですが、ジェヒの事を考えながらなんですよ、これが。

優しい6-1


青森のねぶた祭りが行われる中、マルを見失ってしまったウンギは、

必死でマルを捜します。

その様子を眺めてるマル。

ウンギはやっとの思いで、マルを捜しだし、

優しい6-2

でもねぇ、マルの表情が!

この目が語るのは…

ウンギを利用する! ですかね?




ローリング社との契約がダメになったことで、家を追い出されたウンギは、

マルに家に行く。

優しい6-4

優しい6-5

優しい6-6

ウンギ、酔っ払ってます。

やっぱりウンギを利用するのか、マル。



ウンギ、翌朝目覚めると、マルが!!

優しい6-7

優しい6-8


目覚めたら、こんな素敵カワイイお顔があったら…

ヤバいでしょ!!!!!





パク弁護士は、防犯カメラに映るキスしているジェヒとアン弁護士を

見つけ、ウンギに報告する。


一方ウンギは、未解決の労使問題を何とか解決する。

そしてマルを訪ねると、近所のおばさんから声をかけられる。

写真館が店じまいするから、マルに渡してほしいと写真を預かる。

その写真は…

優しい6-9



実はアン弁護士がしこんだものでした。




のっけから激しいジェヒとウンギでしたぁ。

今回も激しいやり取りが何度もありました。

もうこんな2人はやめようよ、マル。  と言ってあげたくなるような…



10億脅されたとウソを言われたジェヒには復讐なのか、

そういうジェヒを救ってあげたいのか?


ウンギを利用するつもりのマルですが、最後、ウンギはジェヒとの仲を知ってしまいます。



マル大好きな方もそうでない方もクリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございます。

優しい男 1~3話

kage

2013/04/01 (Mon)

ソン・ジュンギ主演「世界のどこにもいない優しい男」観始めました

出演者だけで、他の予備知識はなしでの視聴です。



カン・マル(ソン・ジュンギ)は、教授も感心するほどの医大生。

優しい1-1



ある日、家に帰ると妹チョコが高熱を出し、苦しんでいた。

病院へ行こうとした時、愛する女性ジェヒ(パク・シヨン)から

「助けて」と電話が。

優しい1-2

優しい1-3



マルは苦しむチョコをおいて、ジェヒの元へ向かう。

呼び出されたモーテルで、血を流して男が倒れていた。

ジェヒがあやまって死なせてしまったのです。

自首を勧めるマルに「死んだ方がまし」というジェヒ。

警察に電話をする決心をしたジェヒから、電話を取り上げ、自分が身代わりに

なると言って、出頭するマル。

優しい1-4

優しい1-8



テサングループの一人娘ウンギ(ムン・チェウォン)、家に戻ると、

家の前で父が女性から封筒を渡され、抱きしめている所を目撃する。

その女性は、ジェヒ。

優しい1-5

優しい1-6

優しい1-7



6年後、5年の刑期を終えたマルは、女性相手に詐欺師のような生活を

していた。

そして、場所は青森。

マルは、友人ジェギルが騙し取られたお金を取り返すため、青森に来ていた。

ウンギやジェヒらも仕事で青森に来ていました。


帰りの飛行機の中で、持病のあるウンギが倒れてしまう。

機内では医者を捜すアナウンスが流れるが、マルはそれを無視。

しかしジェギルが行くように言うと、仕方なくウンギの手当てをする。

「患者の保護者は」と尋ねたマルの前に現れたのは、ジェヒでした。

継母だというジェヒには、4歳の息子までいたことに驚くマル。

優しい1-11

優しい1-12



マルの応急処置は成功し、空港到着後、病院に運ばれます。

そしてすぐ仕事を始めるウンギ。

自分を助けた男が医師でなかったこと、ジェヒと知り合いらしいことに

気づいてました。

優しい2-1



10億ウォンを持って、マルの家に向かうジェヒは、

自分の罪をかぶったマルに罪悪感を感じる。

謝罪のためか、口止め料でしょうか?

チョコの病院から帰ったマルは、ジェギルからそのお金を渡され、驚く。


ウンギはジェヒに尾行をつけていました。

「あの男に私を殺させようとしたんでしょう?」と言う。

するとジェヒも

「あなたが以前アメリカで、麻薬所持で捕まったことで脅されている」と

返します。

しかし真実は、当時の恋人の罪をかぶり、会社の窮地を救ったのでした。

優しい2-2

優しい2-3



翌朝、「あの男を恐喝容疑で訴えた」と、会長のいる前で言うウンギ。

優しい2-4



しかしマルは、その10億をジェヒの家のポストに入れ、返していました。

が、家に戻ると恐喝容疑で警察に連行されてしまいます。


マルが容疑を否定したため、ジェヒが警察に呼ばれる。

そして、ウソを…

優しい2-5

優しい2-6

だがマルは、証拠不十分で釈放されるのでした。




父のテサングループ会長から、経営者として甘いと怒鳴られるウンギ。

会長役の方とは、「王女の男」でも、親子でしたね。

優しい2-7

これを影から聞いていたジェヒ。




バイクを走らせる男女。  マルとウンギです。

ブレーキが効かなくなったため、転倒し崖から落ちそうになったウンギを

助けたマル。

怪我をして病院に運ばれたマルを見舞うウンギ。

しかしその態度にあきれるマル。

優しい3-2

優しい3-3




ジェヒは会長に怒鳴られるウンギを思い出し、息子に語りかける。

優しい3-4

優しい3-5

その様子を見つめるアン弁護士。

彼は、ウンギに頼まれ、ジェヒ親子を調べるチョ秘書を抱き込む。

チョ秘書からジェヒとマルが恋人同士だったと聞くのでした。

アン弁護士のジェヒを見る目がちょっとねぇ…




マルの事が気になるウンギ。

”カンマル”と書いています。

優しい3-6


マルに会うため、マルの家に行ったウンギですが、素直になれません。

優しい3-7

優しい3-8

優しい3-9

優しい3-10




アン弁護士の元を訪れたジェヒは、マルとのことを全て話し、力を貸して

ほしいと頼みます。

優しい3-11



妹チョコを生母の所から連れ戻したマルは、成り行きでついてきたウンギを

家まで送る。

そこで、目にしたのは…

優しい3-12

優しい3-13

優しい3-14



ジェヒ、こわっ!!

アン弁護士が自分の事をずっと好きだったことをお見通し!!

あっ、これは私でもわかりましたよ(笑)

彼を利用しますね。



旅の直前、観始めた「優しい男」。

カンマルがいいぃ!!

始めの貧しいけど優秀で夢のあった明るい姿も、ジェヒの罪をかぶり、

ジェヒの今を見てしまったダークな感じも、すごくいいです(*^。^*)

その目力がすごい。


そして、マルを巡る2人の女性、ジェヒとウンギ。

その女たちがおそろしい。

ジェヒは、マルに罪をかぶらせ、何食わぬ顔で、テサングループの会長夫人に

なっていました。

息子ウンソクを後継者にしようと、会長の側近アン弁護士を誘惑。


ウンギは、テサングループの一人娘ということで、なんとも高圧的。

2度も命を救ってくれたマルに対しても、素直に感謝できない。


後継者を争う2人は、やられたらやりかえす… なんともコワイです。


この2人のヨジャが気に入りませんわ~。

特に、ウンギ役のムン・チェウォンssiがちょっとねぇ、苦手かも…



ソンジュンギ大好きな方もそうでない方も応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。