2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:アラン使道伝 の記事リスト(エントリー順)

アラン使道伝 16~最終話

kage

2013/02/23 (Sat)

かんざし、扇、アランが人として現世に送り込まれたこと、ホンリョンとムリョン、

これらの全ては、玉皇上帝によるものでした。

ホンリョンと会ったアランは、ソリムが殺された時の記憶を思い出すが、

これが真実なのかと思い悩むのでした。

真実とは、ジュワルを助けようとして、ウノの母に刺されたという事実。


アランは体を渡す代わりに、ウノの母を戻すことを約束させる。

アラン19-1



アランがホンリョンに体を渡そうとした時、ウノ、ムヨン、ジュワルが来る。

ホンリョンの力が弱まったため、アランは救われる。

そんなアランにウノは、

アラン19-2


しかしムヨンから、母を救う方法がないと言われるのでした。

アラン19-3



ホンリョンの力が弱まり、一時的にウノの母が戻ってきました。

アラン19-5

アラン19-6




アランを天上へ送り、母を救う方法がわからないウノは、夢の中で、玉皇上帝に会う。

アラン19-7



母が心から望むことは何か考えろと言われたウノは、上帝からもらったかんざしで、

ホンリョンを刺すのでした。

天女ムリョンは、ホンリョンから抜け出し、アランに乗り移ろうとします。

そこで死神ムヨンに捕まり刀で刺され、消えてしまいます。

そして、ムヨンも後を追うように消えてしまいました。

ウノの母は、礼を言い息を引き取ります。


ウノの母の死を持っても、アランの真実の鐘は鳴りません。

ウノとアランは、真実を確かめるため、すべての生死が記録されてる生死簿を

見に黄泉の森の倉庫へ。

そこにはアランを死なせたのは、アラン自身だったことと、ウノが6歳で

死んでいたことが書かれていました。

アラン20-11

アラン20-12



ウノは意識の中で上帝と会います。

全てはムリョンを捕えるためかと問い詰めるウノ。

アラン20-13

アラン20-14

アラン20-15


意識の戻ったアランは地獄への入口?へ向かいます。

だが代わりに入口へと吸い込まれたのはウノでした。

そしてアランも消えてしまいました。

ウノもアランもこの世から消滅してしまったのでしょう…

アラン20-17

アラン20-18

アラン20-19



そして、子供ウノとアラン。

アラン20-20

アラン20-21

アラン20-22


大人ウノとアラン。

アランは記憶があるようですが、ウノは…

記憶がないのか、知らないふりをしているのか?

アラン20-23

アラン20-24



生まれ変わったウノとアランは再び巡り合ったというラストでしょうかね?

上帝のお計らい?



ウノとアランの意志があっても、天女ムリョンを捕えるため、上帝が全て最初から

仕組んだとわかったら、ちょっとテンションが下がりました…。


ウノの母が「苦しみから救ってほしい」と言われ、生きて救う事ができないウノの

思いがつらかったです。

ジュワル若旦那は、自分を助けようとして死んだソリムの顔を忘れ、

またアランをも刺してしまったことや、今までの行いを悔いて、自ら命を絶ちました。

そして天上界で、死神になりました。


楽しめました。 ジュンギくん、時代物似合いますね。

シンミナssiもかわいかったです。

人間じゃない役って、なんかぴったりきますね。(九尾狐とか)




ジュンギくん大好きな方もそうでない方も応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございます。




スポンサーサイト

アラン使道伝 10~15話

kage

2013/02/11 (Mon)

アランはウノに「自分には満月2つ分しか時間がなく、真実を明かしても明かせなくても

この世から消えてしまうから、好きにならないで」と言います。

アラン10-1





チェ大監の家の謎の女性ホンリョンに心当たりがある死神ムヨン。

アラン11-1

アラン11-2

アラン11-3

ホンリョンの体は何者かに乗り移られていて、死神ムヨン、玉皇上帝と関係があるようです。




しかもウノが幼い頃、玉皇上帝と会っていました。

この時ウノは死んでしまったみたいで、上帝によって生き返る事ができたのです。

アラン11-4

意味深な言葉を残した上帝。





チェ大監は、以前ウノに蔵を開けられた仕返しで、アランと巫女バンウリを人質にして、

ウノを呼び出す。

アランは巫女をかばって斬られてしまう。

その時巫女はアランが生き返るのを見て、アランが以前声だけ聞こえていた幽霊だと気付く。



以前、骨の見つかったお墓の傍にあったお札が、チェ大監の家にあるのと同じだという事から

ウノは、チェ大監の家を幽霊に見張りをさせる。



ソリムの生前の日記を見つけたアランは、ソリムがジュワルを想い慕っていた事を知る。




ある夜ウノはアランに自分の気持ちを伝えるが、アランはウノとは違う気持ちだと言う。

ウノはアランの気持ちを尊重し、天上へ帰れるよう協力する約束します。

アラン12-1

アラン12-2




死神ムヨンは、ホンリョンの体に乗り移った妹ムリョンを倒す事ができる刀を、上帝から

渡され、ムリョンの肉親であるムヨンしか倒す事ができないと言われる。

その刀を持ち、ムリョンの元へ向かうムヨン。

2人は400年ぶりに再会するが、ムヨンは刀を使えずにいた。




ジュワルから告白を受けたアランだが、すでに自分の心にジュワルが残っていない

事に気づきます。




その頃ウノは、ジュワルの家の地下から持ち出した壺を巫女に調べてもらう。

巫女バンウリは壺の秘密を見つけ、壺を開けてみると、中から悪霊が出てきて、

ウノとアランを襲う。

ウノは持っていた扇で悪霊を退治する。



その扇はウノが放浪していた時に出会った師匠から、かんざしといっしょに譲り受けた物

でした。

アラン12-3

アラン12-4

そう言い残して去って行った師匠なのでした。




ウノと死神ムヨンは、チェ大監の家の地下で、ホンリョンと対面する。

ホンリョンを見たウノは、探し求めていた母である事に驚くのでした。

一方ムヨンは、ムリョンを倒すべく、刀を向ける。

ムヨンから「母ではない」と言われても、ホンリョンを守るウノ。

アラン15-1

やがてウノは、母がチェ大監に会うため、密陽に来たことを知り、チェ大監に

ついてさらに調べる。

チェ大監とジュワルも、ホンリョンがウノの母である事を知ります。






アランはウノの扇の模様が、上帝の模様と同じことに気づきます。

そして、ウノの母がジュワルと一緒にいたことを思い出します。

アラン15-4




アラン、ウノとジュワルから気持ちを告白されます。

生前のアラン、つまりソリムはジュワルのことを想い慕っていましたが、

今はもうジュワルを想う気持ちはないのです。

ジュワルは当時そんな事とは知らず、許婚となったようです。


アランはウノの事が好きなんだけど、真実を明かしてもそうでなくても、ウノの前から

消えてしまうから、好きだと言えないんだよね。

2人の時間も限りがあるんです。

それを察して、ウノも真実を明かす協力をするしか術がないのが、切ない。


ただ元々こうなったのは、玉皇上帝のせい?

天上界から逃げた死神ムヨンの妹ムリョンの存在を消すため?に、幼いウノを

生き返えらせたり、あの師匠も上帝では? ですよね。


ムリョンに体を奪われたウノの母の命を救う方法がないと、巫女バンウリから

聞かされたウノがねぇ、すごく悲しいです…

そのホンリョンは、アランの体が不死身と知って、アランの体を狙っています!!





応援クリックいただけると嬉しいです。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。

アラン使道伝 4~9話

kage

2013/01/21 (Mon)

アランは自分の死の真相を確かめるため、死神ムヨンと三途の川を

渡り、玉皇上帝と閻魔大王と会う。

そして、現世に人として戻り、自分の死の真相を明かせと言われる。

アラン4-1





ウノはアランが人間になって戻ってきたことに驚く。

アランが自身の死の真相を明かすことが、母の手がかりとなると

考え、協力しようと提案します。

アラン5-1




ある夜、アランは何者かに刺され、連れ去らてしまう。

アランを連れ去ったのは、ジュワルでした。

アラン5-3




ジュワルはある女性の指示で、アランを連れ去りました。

アラン5-4





ウノはアランを助けた山小屋で、母のかんざしを発見、

そして、小屋の近くの穴にたくさんの人の骨を見つける。

ウノは母の遺品を探すが、見つかりません。

穴の周辺で、お札を見つけたウノは、札を取ろうととして、

崖から落ちてしまう。

助けに行ったアランもまた崖から落ちてしまう。

洞窟で、悪霊に襲われるウノとアランは、ムヨンに助けられる。




天上界、悪霊の封印が解かれたことに気付く玉皇上帝たち。

アラン8-1

アラン8-2





翌朝、トルセに助けられるが、アランは縄が切れてしまい、崖の下に

落ちてしまう。

ジュワルに助けられたアランは、ジュワルの家へ運ばれる。



一方、ジュワルの家にいる謎の女性、ホンリョンは、アランが

不死身であることに気づき、興味をもつのでした。




ジュワルになぜか、ときめくアラン。

ジュワルは、会ったことはないと言います。

アラン8-3





山の穴を勝手に埋めたジュワルの父、チェ大監を

(でも本当の親子ではありません、表向きは親子)

呼び出したウノは、チェ大監から、「正妻の子ではない」と

言われ、見下される。

アラン9-1

アラン9-2

いつも悪役が多いですかね、このお方



そんなウノを花見に誘うアラン。

2人はそこでまた悪霊に襲われ、またもムヨンに救われる。

が、ウノの持つ扇も、悪霊を退散させます。

アラン9-4




悪霊に襲われそうになったアランに、ウノは…

アラン9-5

アラン9-6






ウノに仕えるトルセと巫女バンウルの恋の行方も注目!!!

アラン9-3

トルセのナイスなバディも見ることができます(=^・^=)





自身の死の真相を見つけるため、幽霊から不死身の人間となった

アラン。

それに興味を持つ謎の女性ホンリョンは、ウノの母親のようですが、

どうなっているんでしょ?


ウノとアランの距離も近づいてきました。

やっぱり、ラブもなくっちゃ!!






イジュンギ大好きな方もそうでない方も応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。

アラン使道伝 1~3話

kage

2013/01/13 (Sun)

イジュンギくん、除隊後の復帰ドラマ。

ファンタジーロマンス時代劇!!

KNさんから、相関図お借りしました。

アラン相関図





アランは、自分がどうして死んだか記憶のない幽霊。

幽霊を追う死神ムヨンから逃げながら、自分がどうして死んだか

その真相を探している。


行方不明の母を捜すキム・ウノは、手ががりを求め、密陽に

やってくる。

なぜか幽霊が見えるウノは、アランと出会います。

アラン1-1



使道となったウノは、アランの持っていたかんざしを見て、

母にあげたかんざしだと気づく。

アランが記憶を戻せば、母の行方もわかるのではと思ったウノは、

アランが誰なのか、調べることに。

アラン2-1

アラン2-2




そしてアランは、イ・ソリムという名前で、許婚がいたが、

3年前に行方不明になっていたことがわかる。

そんな時、ソリムの死体が見つかります。

しかし、アランは記憶が戻らず、死の真実はわかりません。

アラン2-5





天上界。

玉皇上帝と閻魔大王、そして、死神のムヨン。

地上で起こる事を、上から見ています。

アラン3-1

アラン2-4




ウノとアランは、ソリムの許婚、ジュワルに会うが、

ジュワルは、ソリムの顔など知らないと言う。

アラン3-2





自分がなぜ死んだのか、見つけ出したいアランは、

天上界の玉皇上帝に向かい、祈りますが、返事はありません。

アラン3-3

アラン3-4






祈りも通じず、アランはある事を思いつく。

友人の巫女、バンウルに頼み、天上界の玉皇上帝に会いに行く。

その時、死神ムヨンが現れ、阻止しようとしますが…

アラン3-5






ウノとアランの掛け合いがとても面白い!!

シンミナssiは、この前 ”クミホ”だったし、今回も幽霊。

人間じゃないけど、とても可愛らしいです。


まだまだ、謎が多い。

玉皇上帝たちは、天上界から何をみてるのか?

ソリムの死の真相は?


ちょっとずつ明かされていくんだろうなぁ。

一段と素敵になったジュンギくんを堪能していこうと思います。





応援クリックいただけると嬉しいです。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。