2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:ボスを守れ の記事リスト(エントリー順)

韓流セレクトにボスを守れ\(^o^)/

kage

2012/06/13 (Wed)

「ボスを守れ」繋がりで…

地上波登場です!!!   ボスを守れ

7月から、TBSの韓流セレクトにて放送決定です


                    



詳しい事は    こちらから

ボスを守れTBS



BSじゃなくって地上波だから、多くの人に観てもらえる!(^^)!

ひよっこ秘書と不良御曹司のボス。ボスに仕える秘書から秘書に仕えるボスへ!?
関係が逆転に逆転を重ねていく間、繰り広げられる甘酸っぱい駆け引きの極上ラブコメディ。
わがままで仕事の出来ない不良御曹司役を演じるのは「ロイヤルファミリー」「鉄の王 キム・スロ」など立て続けにヒットドラマに出演したチソン。
チソンの生き生きとしたダメ男っぷりが韓国でも大ブレイク!!
さらに恋敵には待望の韓国連ドラ初出演のジェジュン。

(TBSより)

だめだめ御曹司という今までにないチソンが観られます

ジェジュンが恋のライバルという凄いキャスティング。

いわゆる悪役がいないので、気持ちのいいドラマです

お楽しみに~~!!!




TBSさんのラインナップ、いいですね~。

でも私の住んでる所はきっともっと後なんだろうな…

早くみんなに観てほしい

観られる方はぜひ!!!






応援クリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。
スポンサーサイト

ボスを守れ 視聴完了。

kage

2012/04/06 (Fri)

「ボスを守れ」視聴完了しました。

レビュー久しぶり^^


イライラする登場人物もいなくって、ラストも良かったです。

私的にはとても気持ちのいいドラマでした




ムウォンオンマとナユンオンマ。

ムウォンを後継者にしようと躍起になるオンマだが、この2人が

何か企んでも上手くいったことがない。

ボス18-1


ジホンアボジで、DNグループの会長。

すぐ手がでる。 暴力事件をおこして社会奉仕作業をする

財閥の会長なんて見たことない!

ボス18-2

お互いの息子を後継者にしたい2人だが、後継者争いは全然

陰湿じゃないし、ドロドロしてない。

こういう所は私は好きです。






当初は、ウンソルを巡って三角関係?のようだったけど、最後は

ムウォンとナユンがカップルに。

ナユンは、お金持ちのお譲さまでウンソルのライバルだけど、

ヒロインをいじめる訳じゃなくって、ウンソルの家に居候する

愛すべきキャラでした。

私は、ウンソルよりナユンの方が良かったかな…

憎めない可愛さがありました。

ボス18-3
ボス18-4
ボス18-7




最初は仕事をするどころじゃなかったジホンですが、

ウンソルとあって、どんどん変わっていって、

最後は、自分の意見をしっかりインタビューで言ってます

ボス18-8





今後も変わらずに生きていきそう?なそれぞれの親たち。

とてもいい味を出していましたよ。

ボス18-9
ボス18-10
ボス18-11




結婚というハッピーエンドで終わってすっきりです!!!

ボス18-5
ボス18-6




ナユンも入れた四角関係、財閥の後継者争い、御曹司との

身分違いの恋…でもどこにも悪い人はいなくって、最後まで

気持ちよく観れました。

そういうところは、韓国ドラマっぽくないかも。

ドロドロ、イライラはちょっと…という方にはおススメ。

楽しめたラブコメでした!(^^)!

チソンssiとジェジュン、素敵でした

これ、重要



応援クリックいただけると嬉しいです。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。

ボスを守れ 2~6話

kage

2012/01/16 (Mon)

久々、「ボスを守れ」です^^


DNグループ御曹司、ジホンの秘書となったウンソル。

持ち前の根性で、ダメダメ御曹司ジホンをかえていく。


ある日ジホンとウンソルは、テーマパークの視察中、ムウォンと

ナユンに出くわし、ウンソルとナユンがもめてしまう。

ボス3-1


ナユンはジホンと付き合っていたが、留学を期に別れてしまった。

帰国後、ジホンとよりを戻したいと思っています

ボス4-1



ムウォンはナユンをジホンに託し、ウンソルと遊園地デートを

楽しみます。

デートを楽しむうち、ウンソルに魅かれていくムウォンなのでした。

ボス5-1


一方ウンソルも、ムウォンが気になりますが…

”神ムウォン” ムウォン様と呼ぶほどの想い。

ボス5-2
ボス5-3

この「ムウォン様(ニム)」という言葉、流行ったみたい



ジホンは、ウンソルとムウォンの事が気になって仕方ない状態。

ボス5-4

初めはうるさい秘書だったけど、だんだんジホンにとっても

気になる存在のウンソル。






息子のジホンを後継者にしたいチャ会長は、役員会議で自らのイスを

かけて、ジホンが後継者として相応しい事を証明すると宣言してしまう。

ジホンとウンソルは、徹夜で企画を練ります。

パニック障害を患うジホンは、大勢の前で発表する事ができません。

ウンソルのアイディアで、モニター越しに会議に参加し、企画を

見事に発表する。

ボス6-1





チャ会長親子を失脚させたいムウォンの母スッキは、その怒りを

息子ムウォンにぶつける。

落ち込んだムウォンは、ウンソルを誘い、楽しい時間を過ごすの

でした。

ボス6-2
ボス6-3
ボス6-4
ボス6-5

酔っ払ってしまったムウォンをジホンが、送り届けます。

そしてその帰りに、ジホンはウンソルに告白しますが、

いい返事はもらえません。

ウンソルは、社員として仕事をするという事が、恋愛より

大事と考えています。

2人の間には障害があり過ぎますね。

ボス6-6




この事で再び、会社をサボってしまうジホン。

すると、チャ会長は、ウンソルの昇進と給料アップを条件に

ジホンを真人間にかえてくれと頼むのでした。




一方、ジホンを諦められないナユンは、ジホンとよりを戻そうと

しますが、ジホンの頭にはウンソルしかいません。

ナユン…ライバル役なんですが、いつもウンソルには敵わず、

負けっぱなしの所が、憎めず、可愛いです。





ウンソルを巡って、ジホンとムウォンの対決。

2人の御曹司に…羨ましい!!!

ダメダメジホンをどう成長させていくか、ウンソル。

楽しみです



応援クリックいただけると嬉しいです。
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。

ボスを守れ 1話

kage

2011/11/12 (Sat)

始まりましたぁぁ。「ボスを守れ」

チソン、ジェジュン出演ドラマ、それだけでも期待大です



学生時代、ケンカと遊びにあけくれ、三流大学を卒業した

ウンソル(チェ・ガンヒ)。

ボス1-1

社員として就職が決まるが、そこはサラ金の会社でした。





DNグループ会長の息子、チャ・ジホン(チソン)

御曹司だが、会社の経営には全く興味なし。

プレゼンもパニクって上手くいかず、会議室から出て行く。

ボス1-2




そんなジホンを笑う、彼の従兄弟、チャ・ムウォン

(ジェジュン)

ボス1-3



ジホンの父、DNグループ会長

ジホンを罵倒したり殴ったりと怖いけど、ちょっと笑える。

ジホンの事、心配してるんだよね。

ボス1-4



ジホンが出て行った後、ジホンの代わりに説明するムウォン。

出来るって感じ♥

ボス1-5




あぁ、やっぱりダメダメ御曹司、ジホン。

ボス1-6





そんなジホンは、仕事上のミーティングで高級クラブへ行く。

同じく、就職したウンソルも歓迎会で来ていましたが、

社長のセクハラにキレ、ウンソルは社長を縛りあげる。

そこで、ジホンとウンソルは偶然出会います。

ウンソルを追いかけてきた社長の部下たちから逃げる2人。

ボス1-7






ジホンに真面目に話しても、かわされるムウォン。

ボス1-8
ボス1-9
ボス1-10





再び、就職活動をするウンソルは、DNグループの面接へ。

面接の場で、1人だけ質問されないウンソルは、それに抗議し、

自分の言いたいことを言って、面接会場を出て行くのでした。

ボス1-11
ボス1-12


そんなウンソルに興味を示したムウォルは、彼女をジホンの

秘書に決めるのでした。

ボス1-13
ボス1-15




再会した2人。

お互いに気づいてるんでしょうか

ボス1-16





ウンソルは、ダメダメ御曹司を1人前にできるか?

この過程が楽しみです。

そして、信頼と愛情が生まれて…

そこに、ムウォンも加わって…   先走り^^

面白そうです




ジェジュン大好きな方、応援クリックチュセヨ。
更新の励みになります。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ありがとうございます。