2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:あぁ私の幽霊さま の記事リスト(エントリー順)

チョ・ジョンソク パク・ボヨン出演ドラマ【あぁ私の幽霊さま】視聴完了 ♪

kage

2016/03/02 (Wed)


           20160302-1.jpg

20160302-2.jpg
20160302-3.jpg


今まで見る機会はあったけどなぜかスルーしてきたチョ・ジョンソクssi。

パク・ボヨンちゃんもお初になります。



人気レストラン「サン」で働く内気な女子ボンソン(パク・ボヨン)は、カリスマシェフ

ソヌ(チョ・ジョンソク)に片思い中。

ある日、自分がどうして死んでしまったか分からず、成仏できないちょっとエッチな幽霊

スネに獲りつかれてしまう。

スネに憑依されたボンソンは活発で明るく積極的な女子に変身、そんなボンソンに

戸惑いながらも魅かれていくソヌ。

この2人の恋の展開が見所の1つです。

そして成仏できずにさまよってる幽霊のスネも、三年以内に男性と一夜を共にしないと

悪霊になると巫女から言われ、ソヌに近づく。

もう1つの見所が、スネがどうして死んでしまったかという真相をボンソンと協力して

明かしていくというところ。


スネの死に関わってくるのが、ソヌの義弟ソンジェ(イム・ジュファン)。

ソヌの妹と結婚した警官のソンジェ、実はソヌの妹をひき逃げして、車いすの生活にして

しまった犯人だったのです。

その現場を目撃してしまったスネを殺め、さらにボンソンたちの追及が迫ると、

証拠を見つけた同僚の警官も口封じのため殺害するのでした。

しかし最後は、スネと巫女に追い込まれ、ビルの屋上から自ら転落します。

ソンジェは悪霊に取りつかれていたのでした。



自身の死の真相を明かし、とうとう天に召されるスネ。

やっと安心して逝ける時がきいたのです。  ここが泣ける~

そしてもう1つ、スネの最期を知り、倒れてしまった父親に対する娘としてのスネの気持ち

にも泣ける~

まだ死んではダメだと夢の中で語るスネ、父は意識を戻すのでした。 泣ける~



とっても可愛いボンソンとツンデレなソヌの恋愛模様と泣ける幽霊スネの死の真実。

ちょっとキュンとしてほろっと泣けるあたたかいストーリーでした。

主役のパク・ボヨンちゃん、ほんと可愛かったです!! 



ラストは、コンクールで3位に入賞し留学したボンソン。

ソヌはレストラン「サン」を従業員たちにゆずって、新しい店でスネの弟と働いています。

スネは父親もだけど弟の心配もしていたんですね。

ソヌはその思いもくんでましたね。  ステキでした❤

韓国へ戻ったボンソンとソヌは再会してハッピーエンド、良かった!!


なんとビルから転落したソンジェは死んでいませんでした。

入院しているソンジェの元にソヌの妹が、車いすではなく自分の足でお見舞いにきます。

自分をひき逃げしたソンジェを許したんでしょうかね?

ここはちょっと意外でした。  ソンジェは死んでしまったと思いこんでました、私。



そんなに期待せずに見たけど、とてもあたたかくて良かったです。

なぜジョンソクssiドラマを観てこなかったんだろうと、ちょっと後悔しちゃったくらいのヒット

です(//∇//)

あっ、物語には全く絡んでませんが、「サン」で働くボンソンの同僚のみんなもとっても愉快で

笑わせてくれました。  ジュンがイケメンでした(#^.^#)

ぜひ、チェックを~~



チョ・ジョンソクssi大好きな方、応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございます。



スポンサーサイト