2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:キレイな男 の記事リスト(エントリー順)

グンちゃん主演 <キレイな男> 視聴完了。

kage

2014/08/23 (Sat)



     キレイ7





グンちゃん主演ドラマ <キレイな男> 観終わりました

グンちゃんファンにはたまらないドラマですね。

”美しすぎるルックス”の持ち主” トッコ・マテ(チャン・グンソク)が、10人の女性に出会い、

成功していくという物語。

その中で、本当の愛を見つけていきます。

キレイ1





マテのためなら何でもする純粋なヒロイン、ボトン役に、歌手のIU。

キレイ5




マテのライバル、MGショッピングの代理、ダビデ役に、イ・ジャンウ。

そして、MGグループの元嫁、MGのナ・ホンランに敵意をもつホン・ユラ役は、ハン・チェヨン、

といった出演たち。



マテの最愛の母ミスクが亡くなり、マテのもとにMGクループの元嫁ユラが訪ねてきます。

ユラは、マテがMGの会長の隠し子であり、それを証明する「暗号」があると言います。

マテは、その「暗号」を解き、成功するため、ユラのアドバイスに従い、

各界のトップレディーを攻略していきます。


大量に売れ残った靴下を売り切るため、MGショッピングの代理ダビデの力を借りるマテとボトン。

その靴下は”おそうじ靴下”として通販で大ヒットし、3人は”ボトン”という名前で会社を立ち上げる。



各界の”トップレディー”を次々と攻略していくマテ。

その前に立ちはだかるMGの副会長で、実質的な権力者のナ・ホンラン。

彼女はユラを追い出した人物。

ユラは、娘を守るために、元夫がMGグループでの立場を固めるよう、

マテを最高の男にしたてようとしたのでした。


しかし、マテはMGの会長の隠し子ではありませんでした。

なんと、ダビデが会長の隠し子だったのでした。

これは予想できませんでした!!

マテは、本当はナ・ホンランの息子でした。

結婚前に捨てたのです。

それを知った会長がミスクに預けたようです。

この事実が明らかになっても、マテに対して残酷な言葉を放つホンラン。

マテを捨てたことを全く悔いていません。


いつもマテを笑顔にしてくれてたボトン。

ボトンの存在が大きく、大事な人だと気づいたマテ。

暗号は 「ボトン」 なのでした。


ボトンにフラれてしまったダビデですが、新しい恋の予感も…

キレイ3


優しくって、ボトンをずっと思っていたけど、ボトンのマテへの気持ちが全然ぶれませんでした。

しゃーないですね…



最後は、ホンランも会長と過ごすことを決めます。

キレイ4


さんざんマテにヒドイことをいってきたのにねぇ。

最後に改心したということね…




ユラがマテを利用したのは、自身の娘を守り、元夫がMGでの地位を固めるため。

ホンランがMGを去ったので、目的を達成しました。

本当におキレイ、ハン・チェヨンssi。

キレイ6


美しすぎて、リアルな人間とは思えませんでした~

(しげっちさん大絶賛の美しさであります!)

もちろん、スタイル抜群であります!

「秋の童話」で、ソン・ヘギョと取り違えられる役が、初めて観た作品かな。

長く活躍されてるのは、やはりその美貌ですかね…




グンちゃんをものすごく堪能できるドラマじゃないでしょうか?

ファンの方ならたまらないと思います。

私はファンというわけじゃないので、さらっと観終りました。





グンちゃん大好きな方、応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございました。
スポンサーサイト