2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:出生の秘密 の記事リスト(エントリー順)

<出生の秘密(私の10年の秘密)> 視聴完了です。

kage

2014/06/27 (Fri)

ちょっと時間が経ってしまいましたが、ユ・ジュンサン、ソン・ユリ主演「出生の秘密」 

観終わりました。



イヒョンは、一度見たらすべてを記憶してしまうことができる天才高校生。

古本屋を営む母が亡くなる前に、学費が足りなければ父親を訪ねるよう言われる。

イェガグループの長男である父親を訪ね、学費の工面を頼むイヒョン。

イヒョンの父はイェガグループに興味がなく、イヒョンの父親の弟とその息子が経営を

握っていました。

 
家で眠りについたイヒョンが目覚めると、路上で倒れ、母乳が染み出ていた。

イヒョンは解離性記憶障害で10年間の記憶を失っていることを知る。


一方財産をすべて失ったキョンドゥは崖の上から飛び降り自殺をしようとしていた。

同じく、自殺しようとしていたユニと出会う。

2人は一緒に生活しはじめ、1年後ヘドゥムが産まれるが、ユニは突然姿を消す。

ユニこそが記憶を無くしたイヒョンでした。

ユニを捜すキョンドゥは、イェガグループのイヒョンがユニだと気づき、

娘ヘドゥムの事を話すが、イヒョンは思い出せない。

一生懸命記憶がない10年を思い出させようとする心優しいキョンドゥと

娘ヘドゥムと関わるうちに、イヒョンが記憶を取り戻していくという物語です。


イェガグループを仕切るイヒョンの叔父のチェ会長とその息子ギテ。

さらにギテの母は、ギテを後継者にしようと色々と画策する。


死んだと思われていたイヒョンの父グクは、キョンドゥと協力し、イヒョンとヘドゥムのため、

チェ会長らと対立。

やがてイェガグループの裏金の存在に気づくグク。

しかし裏金作りを提案したのは、イヒョンでした。


出生6






キョンドゥとの生活、イェガグループで裏金作りをしていたことすべてを思い出した

イヒョンは出頭し、イェガグループの不正が明るみにでる。


認知症の症状が出たチェ会長も、対立していた兄であるグクと再会し、

平穏な時が戻る。

出生8





そして保釈されたイヒョンはキョンドゥとヘドゥムと新たなスタートをきる。

出生1

出生3

出生4

出生2



生活力はあまりないけど(現実的でミアネヨ) 心優しく誠実なキョンドゥが

イヒョンの記憶を甦らせましたね。

そして娘ヘドゥムを心から愛してるキョンドゥの父親の愛にも涙…

もうひとつ、イヒョンと父グクが親子の関係を取り戻していく過程にも涙…

この二つの父娘の関係にほろっときました。




最後に、天才子役だわ~

ヘドゥム役のカル・ソウォンちゃんの演技、泣かされた(涙)

これが一番印象に残りました。

出生7


そうそう、サンウドラマ「メディカルトップチーム」にも出てました。

これからがとっても楽しみな子役ちゃんでした。






ソン・ユリssiドラマはリタイアなく観てます。

とてもキレイな女優さんですね。




ソンユリさん好きな方もそうでない方も応援クリックチュセヨ。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ありがとうございます。

スポンサーサイト